HOME > 新着情報 > 新型コロナウイルス感染症の発生について(第3報)

新着情報

新型コロナウイルス感染症の発生について(第3報)

2020/08/19

当院の入院患者様及び職員における
新型コロナウイルス感染症の発生につきまして
(第3報)

この度の件につきまして、患者様及びご家族様、関係者の皆様方に多大なるご迷惑、ご心配をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます。
8月16日までに入院患者様から14名、職員より7名の陽性者が発生しておりましたが、 8月17日に入院患者様2名、職員1名の計3名の陽性が新たに確認されました。
入院患者様の1名は陽性となっていた患者様の同室者で1度目の検査で陰性を確認しておりましたが、2度目の検査で陽性が確認されました(症状無し)。もう1名の入院患者様は2度の検査(PCR、抗原検査)で陰性を確認していたものの、発熱症状が続いていたことから再度検査を実施したところ陽性が確認されました。
職員については、全職員を対象とした検査実施をしている中で1名の職員の陽性(症状無し)が確認されました。
現時点では、入院されていた患者様から16名、職員から8名が陽性、合計24名となっております。

入院患者様で陽性となられた患者様は、感染症指定医療機関等に転送させていただきました。患者様には、ご迷惑をお掛け致しまして心よりお詫び申し上げるとともに、受け入れていただきました2医療機関の皆様には心より感謝申し上げます。

引き続き早急に事態の収拾を図るため、陽性者と同室や接触の可能性のある患者様、職員の検査と経過観察を実施してまいります。

感染の拡大防止、終息に尽力してまいりますので関係者の皆様方におかれましては、何卒ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

湘南厚木病院
病院長 黒木 則光

一覧ページへ