HOME > 診療案内 > 部門のご案内  > One day(1日)健診

健康増進センター

健診内容 One day(1日)健診
平成20年4月から特定健康診断、特定保健指導が始まります。
あなたご自身の健康のために小さな勇気を出してください。
企業健診および一般検診、実施日・料金をご案内します。

One Day(一日)健診・指導のご案内

1日の流れ

  1. 午前中
    1 受付(特定健診 A/Bコース)
    2 問診
    3 健康診断
    4 階層化(医師、保健師等が保健指導対象者を抽出)
  2. 休憩
    のんびりとひと休み。
    ご持参の食事を召し上がっていただきます。
  3. 午後
    特定保健指導、個人面接(積極的支援・動機付け支援)
あなたのライフスタイルにあった指導をします。
(忙しいあなた・マイぺースなあなたにぴったりです)

その他

特定健診・特定保健指導とは・・・

平成18年に成立した医療制度改革関連法のなかで、平成20年4月からメタボリックシンドロームに着眼した生活習慣病の予防事業が義務づけられました。
具体的には、40歳から74歳の被保険者、被扶養者を対象に特定健診を行い、生活習慣病の該当者、予備軍を抽出し特定保健指導をおこなうことで「発症、重症を減らす」ものです。

メタボリックシンドロームとは・・・

肥満、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病は、それぞれが独立した病気ではなく肥満特に内臓に脂肪が蓄積した肥満(内臓脂肪型肥満)が原因であることがわかってきました。
このように、内蔵型脂肪肥満によってさまざまな病気が引き起こされやすくなった状態をメタボリックシンドロームといいます。