HOME > 診療案内 > 部門のご案内  > 栄養室

栄養室

理念・方針

理念・方針

私たちは「安全でおいしい食事づくり」を基本理念とし、次のような内容で患者様にサービスを提供できるよう努力します。

安全

・食中毒対策における衛生管理を徹底します。
・アレルギーなどの制限を確実に実施します。
・食事摂取障害のある患者様の食形態を考慮します。
・栄養管理を行い、患者様にあった食事の提供を実施します。

おいしい

・患者様によろこんで食べていただける食事を提供します。
・患者様の声を聞き、患者様個人にあった食事作りをします。

職員構成

職員構成

管理栄養士4名、調理師4名、調理員12名
(厨房業務委託会社「株式会社ダイエタリーケア」職員含む)

業務内容

1.入院患者様への食事提供

医師の指示のもと、治療の一環として患者様ひとりひとりに合った食事を提供しています。献立は嗜好調査の結果をもとに、改良に努めています。

①  食事時間
朝食 8:00
昼食 12:00
夕食 18:00

②  行事食
月に1回、季節に合わせたメニューをご用意しています。


1/1元旦   7/7七夕
1/1元旦 7/7七夕

③選択メニュー
月水金曜日の朝食、夕食で2つのメニューから選択していただけます。
*治療上、選択ができない食種の方もいらっしゃいます。

③お祝い膳
出産された方へお祝いのお膳をご用意しています。和食、洋食から選んでいただけます。

和食   洋食
和食 洋食

栄養指導

2.栄養指導

医師の指示のもと、患者様の疾患に合わせて入院及び外来にて個別指 導を行っています。栄養指導を希望されるかたは、主治医またはスタ ッフまでお気軽にお申し出ください。(予約制)

栄養サポートチーム

3.栄養サポートチーム

医師、看護師、薬剤師、言語聴覚士、管理栄養士など専門スタッフ
が連携し、入院患者様の栄養管理を行っています。
毎週金曜日に病棟回診、ミーティングを行っています。

4.医療講演

月に1~2回、地域の皆様を対象にわかりやすく気軽に参加できる機会を設けています。開催日や開催場所につきまし ては、新聞折り込み広告や院内掲示板にてお知らせしています。