HOME > 診療案内 > 診療科紹介  > ご案内 泌尿器科

泌尿器科

ご案内

診療内容

 おおざっぱにいうと泌尿器科とは、オシッコをつくる腎臓、運ぶ尿管、溜める膀胱、出す尿道などの病気を担当する科です。
 下記にあるような幅広い病気を最新で最良、そして安全性の高い医療を重視し、患者様中心の医療を行うことを心がけていきたいと思います。


代表的な疾患

1.泌尿器科腫瘍(腎がん、尿管がん、膀胱がん、前立腺がん、精巣がん、陰茎がん等)
2.腎不全治療(腎移植、血液透析、腹膜透析等)
3.尿路結石(腎結石、尿管結石、膀胱結石、尿道結石)
4.排尿機能障害(前立腺肥大症、過活動膀胱、神経因性膀胱、切迫性・腹圧性尿失禁等)
5.尿路感染症(腎盂腎炎、尿管炎、膀胱炎、前立腺炎、尿道炎等)
6.骨盤臓器脱(膀胱瘤、子宮脱、直腸瘤等)

 昨今、二人に一人はがんになり、三人に一人はがんでなくなるといわれており、当科では、特に、前立腺がんの包括的治療に力をいれていきたいと思います。血液検査によるPSA(前立腺がんのマーカー)の測定、MRI検査などによる画像診断、がんを確定するための組織検査を実施し、早期に前立腺がんを発見し、治療していきたいと考えております。
 それと同時に、患者様にとって最も適した治療・診療を提供するため、積極的に他施設に連携をとって質の高い医療・納得のいく医療を心がけていきたいと思います。


泌尿器科疾患の特徴

●PSAが高いといわれた方、兄弟や父親が前立腺がんだといわれて心配な方
●血尿が出る、尿潜血陽性といわれた方、超音波の検査で腎や膀胱に腫瘍があるといわれた方
●夜中に何度もオシッコで起こされる、オシッコの出が悪い、オシッコがもれて困っている方
●尿路結石(腎結石、尿管結石、膀胱結石、尿道結石)といわれた方
●膣から膀胱や直腸が出てくる(女性骨盤臓器脱)といわれた方
●尿路感染症(腎盂腎炎、膀胱炎、前立腺炎、尿道炎など)といわれた方
●腎不全(薬物療法、血液透析、腹膜透析など)といわれた方

※オシッコのことや上記の症状がある方は気軽のご相談ください。