HOME > 診療案内 > 診療科紹介  > 救急科(ER)

救急科(ER)

部門紹介

 湘南厚木病院救急診療部は、地域密着型の救急病院として機能すべく、24時間365日オープンで地域の皆様が安心して暮らせるよう日々努力しております。厚木市はもとより、愛甲郡、綾瀬市、座間市、海老名市、伊勢原市といった周辺の市町村の地域の方への診療も随時受け付けております。
 当院は、厚木市より救急告示医療機関の指定を受けており、急な症状で来院された方に対して初期診療を行い、緊急の入院が必要なのか、あるいは帰宅が可能なのか、また、手術や特殊な検査や処置が必要なのか、より高度な病院への転院が必要なのか、といった判断を救急診療にあたる担当医師が行っております。(アドバンスドトリアージといいます)
 的確な診断や方針をたてるべく、放射線技師や臨床検査技師が24時間院内にて待機していますので、CT検査、MRI検査、超音波検査などの検査がいつでも可能となっております。
 また、診察結果によって、緊急手術や緊急カテーテル検査、緊急内視鏡検査も24時間対応可能となっております。

ERで可能な検査

・心電図
・超音波検査
・放射線科の検査
・検体検査 等

湘南厚木病院ERで対応している診療科について

・内科一般
・外科一般
・四肢外傷

ER(救急外来)を受診される方へ

 湘南厚木病院ERでは24時間、急な症状や怪我などの多様な患者さまへの初期診療を行っております。長年救急現場にたずさわっているベテラン指導医と研修医が担当しており、生命に危険があるか、機能予後に関わるような重大な疾患が隠れていないかといった、危険な疾患等を鑑別するための検査などを行います。
 診察や検査の結果で、帰宅可能であれば帰宅し、当院の日中の専門外来や夕方の診療などでフォローします。また、かかりつけの病院やクリニックなどがあれば、そちらへ紹介状を作成してフォロー頂くこともあります。
 また、検査結果などで、さらに高度な診療や、当院で対応が困難な専門科の先生に診察していただくことが必要な場合、近隣の総合病院や大学病院などへ転院搬送する場合がございます。

・徒歩来院

・119番通報(救急車で来院)

・外来受診にてERで対応が望ましいと判断された場合

ER看護師による問診聴取について

 夜間や祝祭日などの時間外での救急外来受診では、受付されたあとにERの看護師による問診を聴取させていただくことがあります。
 当院では、内科、外科の担当医2名が診察対応をしており、そのどちらの先生に対応してもらえば良いか、また、他に受診された患者さまよりも先に診察を受けることが必要であるか、などの判断をしております。(トリアージといいます)
 患者さまの状態によっては診察順番が前後することもあり、お待ち頂くことがあります。あらかじめご了承下さいますようお願い致します。

 救急車来院受診者数
2015年 2016年 2017年
1月 287 206 249
2月 192 177 175
3月 187 170 156
4月 176 167 187
5月 185 165 194
6月 208 156 164
7月 203 166 198
8月 200 191 216
9月 175 158 188
10月 151 183 185
11月 201 197 162
12月 205 209 205
合計 2370 2145 2279
平均 198 179 190
 救急外来受診者数
2015年 2016年 2017年
1月 1108 750 1010
2月 633 760 652
3月 703 664 633
4月 624 601 663
5月 816 663 742
6月 690 655 597
7月 795 681 734
8月 734 678 723
9月 773 656 693
10月 659 652 673
11月 759 687 607
12月 756 793 765
合計 9050 8240 8492
平均 754 687 708
 救急搬送入院患者数
2015年 2016年 2017年
1月 80 85 106
2月 60 67 88
3月 47 70 50
4月 62 60 59
5月 64 63 63
6月 76 52 65
7月 83 70 65
8月 75 79 64
9月 56 55 73
10月 53 80 73
11月 78 78 62
12月 74 94 71
合計 808 853 839
平均 67 71 70
入院率 34% 40% 37%